ゼクシィ縁結びカウンター

MENU

ゼクシィ縁結びカウンターは若い年齢層が多い!?20代でも安心

ゼクシィ縁結びカウンターは知名度も高く大手で安心感がある結婚相談所です。

 

ゼクシィは多くの人が耳にしたことのある結婚相談所であるため若い年代の会員にも人気です。

 

20代の年齢層も多いのはゼクシィ縁結びカウンターの特徴であると言えるでしょう。

 

 

予約取りづらいかも。。

ゼクシィ縁結びカウンター

 

ゼクシィ縁結びカウンターの料金はリーズナブル

シンプルプラン スタンダードプラン プレミアムプラン
  • 入会費 30,000円
  • 月額料金 9,000円
  • 成婚料  無料
  • 入会費 30,000円
  • 月額料金 16,000円
  • 成婚料  無料
  • 入会費 30,000円
  • 月額料金 23,000円
  • 成婚料  無料

 

ゼクシィ縁結びカウンター最大の特徴は料金の安さです。

 

ゼクシィ縁結びカウンター

 

なんと初期費用は無料、入会金は30,000円と他の結婚相談所と比べてもリーズナブルだと分かるでしょう。

 

月額料金はプランにより異なる

月会費はプランにより異なりますが、

 

  • シンプルプラン 9,000円
  • スタンダードプラン 16,000円
  • プレミアプラン 23,000円

 

です。
お見合い料も無料であり、シンプルプランであれば入会時にかかる料金は40,000円を切るほど。

 

気軽に入会が出来る料金であることで、現在非常に注目を集めている結婚相談所なのです。

 

予約取りづらいかも。。

ゼクシィ縁結びカウンター

 

ゼクシィ縁結びカウンターは月額1000円で休会できる

さらに休会制度を導入しており、婚活疲れや忙しさから婚活を休みたいと思った際にも安心です。

 

インターネットから休会の手続きが可能である点も嬉しいポイントですね。休会中の月会費は1,000円となります。

 

ゼクシィ縁結びカウンターの紹介人数

婚活方法ですが、検索申込は月に10人、この人数は全プラン共通です。

 

紹介申込は、スタンダードプランとプレミアプランのみで月に6人です。
定期面談は、スタンダードプランは3か月、プレミアプランは2か月毎に行います。

 

ゼクシィ縁結びカウンターの会員数

ゼクシィ縁結びカウンター

 

会員数は約17,600名と小規模です。
しかし、パートナーエージェントとデータを共有するため、ゼクシィ縁結びカウンター自体の会員数は少なくても紹介が可能となっています。

 

成婚率は40%と高い数字を出しているのも、パートナーエージェントなど他の結婚相談所と提携しており紹介者の幅が広いからであるとされています。紹介者数には制限がないようです。

 

ゼクシィ縁結びカウンターの年齢層、男女比

年齢層は女性の約70%が20歳〜35歳、男性の約90%が20〜45歳と、女性の年齢層が低いことが分かります。

 

これはゼクシィ縁結びカウンターが発表している年齢別割合ですが、男性の年齢層の幅が非常に広いようです。男女比は4:6と、女性の方が多くなっています。

 

ゼクシィ縁結びカウンターの入会の年齢制限

昨今、シニア婚活を応援する結婚相談所が増えていますが、ゼクシィ縁結びカウンターでは男性は54歳まで、女性は45歳までと年齢制限があります。

 

若い年齢層の結婚に力を入れているようです。
また、自分で検索をするシステムがメインであるため、若い年齢層を狙ったシステムであるとも言えます。

 

ゼクシィ縁結びカウンターはゼクシィ縁結びとは違う!?

ゼクシィの婚活サービスはいくつか存在していますが、ゼクシィ縁結びカウンターは唯一店舗型の結婚相談所となっています。独身証明書などの提出書類が必要ですが、婚活に関する相談も可能です。

 

ゼクシィ縁結びカウンターの必要書類は?

ゼクシィ縁結びカウンターの必要書類は次の7つです。

 

@本人確認書類
Aキャッシュカードと銀行印
Bプロフィールに使う写真
C独身証明書(発行日より3カ月以内のもの)
D収入証明書(源泉徴収または確定申告)
E学歴証明書(卒業証明書または卒業証書)
F資格証明書(国家資格が必要な職業の場合)

 

となっています。ゼクシィ縁結びカウンターはクレジットカードでの支払いが出来ません。銀行口座からの支払いになるので、入会契約時にAが必要となります。

 

@Aは入会時ですが、それ以外は入会申し込みから1カ月以内に提出しなければいけないので、事前に準備しておくことをおすすめします。

ゼクシィ縁結びカウンターの退会方法

会員期間の更新は1年ごとですが、途中解約はいつでも可能です。
毎月20日までの申し出で当月末での退会が可能ですが、一度退会すると3カ月間は再入会できません。

 

途中退会でも違約金は必要なし

また、月会費の日割り計算による返金はされません。途中退会しても違約金は不要です。退会時は会員の情報は全て消去されます。

 

ゼクシィ縁結びカウンターの成婚料

最後に成婚退会の場合についてです。ゼクシィ縁結びカウンターは成婚料がかかりません。退会方法は電話やマイページから退会手続きを行うだけです。トライアルデート期間を経て真剣交際期間になり、結婚を前提としたお付き合いになった時点で退会することができます。

 

ゼクシィ縁結びカウンターは成婚退会後のサポートあり

成婚退会後、希望がある場合は結婚の準備についてもサポートしてくれるので「結婚」までスムーズに進むことが可能なこともゼクシィ縁結びカウンターの特徴です。

 

ゼクシィ縁結びカウンターのコネクトシップとは?

はじめにコネクトシップについて説明しましょう。コネクトシップとは【A】の結婚相談所に登録して活動していても、【B】の結婚相談所の会員と出会うことができたり結婚できたりする制度のことです。

 

もっと簡潔に説明すると、出会いの機会を増やすために他社に所属する会員を相互に紹介する仕組みのことをコネクトシップといいます。

 

ゼクシィ縁結びカウンターはパートナーエージェントとつながってる

ゼクシィ縁結びカウンターでは2017年11月9日からコネクトシップ制度がスタートしました。例えば、ゼクシィ縁結びカウンターはパートナーエージェントとつながっています。

 

しかし、ゼクシィ縁結びカウンターに登録している人が全てのパートナーエージェントの会員情報を見られるわけではありません。

 

ゼクシィ縁結びカウンターはパートナーエージェント以外にも連携している婚活支援サービスがあります。コネクトシップを利用している事業者は現在、マリックス・日本仲人連盟・ゼクシィ縁結びカウンター・パートナーエージェント・OTOCON MEMBERS婚活カウンター・日本結婚相談協会・エン婚活・Yahoo!婚活コンシェルプラン・エキサイト結婚相談所・ichie(いちえ)※ベネフィットステーション会員専用オンライン結婚相談所 の10事業所となっています。詳しく知りたい方は直接問い合わせをしてみることをおすすめします。

 

コネクトシップで出会いの確率が上がる

これは、パートナーエージェントの会員がゼクシィ縁結びカウンターのコネクトシップに入るには有料になっているからです。コネストシップ制度を利用することで出会う確率も上がるので、成婚率を最大化させる新システムともいえます。

 

ゼクシィ縁結びカウンターとゼクシィ縁結びの違いって何?

ゼクシィ縁結びカウンターとゼクシィ縁結びの違いを比較して違いをみていきましょう。

 

ゼクシィ縁結びカウンターとゼクシィ縁結びの料金の比較

  入会金 月額料
ゼクシィ縁結びカウンター 30,000円 9,000円
ゼクシィ縁結び 0円 2,592円

 

ゼクシィ縁結びカウンターは、結婚相談所でありゼクシィ縁結びは婚活サイトです。

 

結婚相談所であるゼクシィ縁結びカウンターは入会金が必要ですが、それに対し、ゼクシィ縁結びは入会金・初期費用・成婚料・プロフィール登録が0円です。

 

それだけでなく、相手を探したり、紹介を受けたり、マッチング1通目のメッセージも全て0円なのが特徴です。無料会員と有料会員があり、有料会員の月額料金は2592円(税別)〜かかります。

 

ゼクシィ縁結びカウンターとゼクシィ縁結びの必要書類の比較

  必要書類
ゼクシィ縁結びカウンター 身分証明書・独身証明書・収入証明書・学歴証明書・必要に応じて資格証明書
ゼクシィ縁結び 身分証明書

 

ゼクシィ縁結びカウンターは身分証明書・独身証明書・収入証明書・学歴証明書・必要に応じて資格証明書が必要です。

 

ゼクシィ縁結びはメッセージを交換する場合、身分証明書は必要です。本人であることと18歳以上であることを証明しなければいけません。
しかし、独身証明書の提出は求められていません。24時間365日監視体制が整っているので、安心して婚活できます。

 

不審な会員は調査の上、強制退会になることもあります。

 

ゼクシィ縁結びカウンターとゼクシィ縁結びのサポート内容の比較

ゼクシィ縁結びカウンター ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結びカウンターは入会前に無料相談をし、入会後も定期的に担当スタッフとの面談があります。男性は18歳〜54歳前後・女性は18歳〜45歳前後の独身の人が入会できます。入会後、マッチングコーディネーターが最適なパートナー候補を紹介してくれます。そしてお見合いをし、トライアルデートを経て真剣交際期間が始まり、成婚退会となります。 ゼクシィ縁結びはまず希望する条件で相手を探し、興味のある人を見つけたら「いいね!」を送ります。相手から「いいね!ありがとう!」の返信があったらメッセージのやり取りが可能となります。「価値観マッチ」で探すこともできます。実際にメッセージの交換をしている相手に会ってみたいと伝える「お見合いオファー」という機能があります。相手から「お見合いオファーを受ける」と返信があったらお見合いコンシェルジュが日程調整をしてくれます。匿名表示なので、実名は表示されません。ネット婚活なので来店の必要がなく、自分の都合のつく時間に自由に婚活することができます。

 

本気の婚活ならゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンターはゼクシィ縁結びよりも料金はかかりますが、サポート力は専任コーディネーターが活動開始から成婚退会まできめ細かくフォローしてくれるのでゼクシィ縁結びよりも高いといえます。本気で婚活するならゼクシィ縁結びカウンターの方が良いと考えます。

 

ゼクシィ縁結びカウンターの入会から成婚までの流れは?

無料相談

入会前に電話かWEBで無料相談予約を取り、無料相談(所要時間は約60分)をします。不安に感じていることや疑問点などマッチングコーディネーターの方が答えてくれます。

 

必要書類の提出

入会を決めたら必要書類(本人確認書類・独身証明書・収入証明書・学歴証明書・※必要に応じて資格証明書)を持って入会手続きをします。男性は18〜54歳前後までの安定した収入のある方、女性は18〜45歳前後までの方が入会可能です。

 

紹介

入会手続きが完了したらいよいよ活動がスタートします。マッチングコーディネーターが相手に求める条件などを参考に最適なパートナー候補を検索して紹介してくれます。気になる相手にお見合いの申し込みをし、会う場所と時間を決めて相手の方と初めての顔合わせをします。自分に合った相手の探し方は@データーベースから検索 Aマッチングコーディネーターからの紹介 B会員限定のイベントに参加という3つの方法があります。

 

仮交際

何人かの相手とお見合いをして、2人でお出かけを重ねます。デートを経てお互いに結婚を意識した真剣なお付き合いが始まります。

 

真剣交際〜成婚

真剣交際期間となり、成婚退会となります。お見合い料・成婚料は一切かかりません。お見合いから真剣交際期間まで何か不安なことや悩みが生じた時などマッチングコーディネーターがきめ細かくアドバイスやフォローしてくれるので安心して活動を進めることができます。

 

ゼクシィ縁結びカウンターの入会から成婚までの期間

入会から成婚退会までの期間は人それぞれです。入会時にマッチングコーディネーターと活動プランを具体化していく中で目標期間を設定します。

 

ゼクシィ縁結びカウンターは色々な人と気軽に「出会う」ことができるので、前向きに活動している人ほど早く成婚退会へと進む傾向があります。

 

80%の会員が入会から1ヶ月で交際

データを見てみると、約80%の会員が入会から1カ月以内のデートを成立させています。真剣交際の期間は最大3カ月です。真剣交際後9割以上はそのまま成婚退会しているとなっています。

 

真剣交際から成婚退会までの平均期間の具体的日数は公開されていないのですが、多くの会員の方が入会から1年以内に結婚しています。
ゼクシィ縁結びカウンターはわかりやすいサービス内容と料金体系が特徴で、自分らしい婚活を進めたい人におすすめです。

 

ゼクシィ縁結びカウンターの無料相談は予約殺到

ゼクシィ縁結びカウンター

 

登録の際には60分の無料相談が付き、コーディネーターがゼクシィ縁結びカウンターの利用方法等を説明した上で、理想の相手などのヒアリングとアドバイスを行ってくれます。

 

少々厳しいアドバイスもあるようですが、登録者のことを真剣に考える姿勢は好評のようです。

 

予約取りづらいかも。。

ゼクシィ縁結びカウンター

 

結婚相談所 20代 おすすめ