結婚相談所 男 レベル

MENU

20代の女性に合う男性は結婚相談所に登録してるの?

結婚相談所に登録している男性は、婚期を逃した30代以降の登録者が多いのでは?と考えている方が多いのではないでしょうか。

 

結婚相談所,男,レベル

 

結婚相談所に入会して20代女性に合う男性と出会えるのか?

 

30代の年上男性と出会えるチャンスが多い

 

20代の同年代の男性と出会えるチャンスは少ない

 

もし20代の男性を結婚相手として希望するのであれば出会いの数は少ないと考えるほうがいいです。男性が本気で結婚を意識するのは30代に入ってからの傾向が強いためです。

 

収入面でも安定する時期が30代であることが大きな理由といえます。
反対に30代〜の年上男性を理想とするのであれば20代女性が結婚相談所に入会するメリットが非常に高いものがあります。

 

もちろん20代の男性も登録しています。あくまでも30代の男性と比べると人数は少ないイメージです。

 

\20代割りで安い♪/

結婚相談所 20代 おすすめ

 

20代は自分に合う男性を選べる

30代の男性はもちろんのこと、30代以上の男性も20代の女性との結婚を望む方が非常に多いのです。
20代というだけで、非常に多くの男性からアプローチされる可能性があるのです。

 

当然、その中から好みの男性を見つけることも容易いのではないでしょうか。

 

20代後半以降の年上男性を希望

20代後半以降の男性を好むのであれば、非常に多くの出会いがあるはずです。男性は30代以降であっても収入などによっては人気となり、結婚が出来る確立も非常に高くなるためです。

 

男性は結婚を意識する年齢が遅い

男性は特に収入が安定する30代以降の登録者が多い傾向にあります。
また、結婚を意識し始める年齢も、女性よりも少し遅いことも特徴です。

 

そのため年上男性の利用者が多い傾向があるということです。

 

同じ20代前半の年齢層を希望する場合

もしも同い年の男性を好むのであれば、場合によっては理想の男性に出会える確率は低くなります。

 

20代男性は収入が低い、結婚に意欲的ではない人が多いため20代男性の利用社は低い傾向にあります。

 

もちろん確率が低くなるだけであり0ではありません。
結婚相談所では入会前に無料資料請求や無料相談を実施していますので情報を集めておきましょう。

 

20代女性に合う男性はいる

20代前半の女性は男性からの人気も高いため、理想の男性に出会いやすい年代ではあるのです。
人気があるからこそ、結婚相談所での活動を始めてから選り好みをしてしまい、なかなか結婚に辿り着けないというケースもあります。

 

どんな男性と結婚したいの条件を確認

その様な事をしている間に、年齢で勝負を出来る期間はあっという間に過ぎてしまうのです。
長い期間をかけて選り好みをせず、理想の相手の条件をしっかりと決めておきましょう。

 

ピンポイントに絞った条件に見合う男性とのお見合いをこなし、素早く行動をすることが重要です。

 

合う男性と出会えるかはあなた次第

自分に合う男性が登録しているのかどうかは、自分の望む相手がどの様な男性かにもよります。年齢や職業、収入など、理想が高すぎる場合は合う男性と成婚できる確率は低いでしょう。

 

20代だからといって時間を無駄にしない

女性は出産を意識すると、早い段階で結婚相談所を利用し始める方が多いのです。ある意味では、ライバルが多いとも言えます。

 

自分が理想の相手を選んでいる間に、相手の男性も女性を選んでいるのです。別の魅力的な女性と成婚してしまう可能性もあるため、特別に焦る必要はないものの、ゆっくりと選り好みをすることが賢いとは言えないでしょう。

20代に合う男性はたくさんいる

20代女性が‘自分に合う男性’と感じる定義は人それぞれですが、アプローチの数が多ければ多いほど、理想にマッチする、または理想に近い男性と出会える可能性は高いです。

 

そのため、結婚相談所では人気の20代女性であれば、合う男性も沢山いると言えるでしょう。

 

結婚相談所に登録している男性はモテない人との考えは偏見?

結婚相談所を利用している男性は、婚期を逃したモテない男性ばかりであるというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。
しかし、実際にはモテない男性ではない場合が多いのです。

 

忙しい男性にとって結婚相談所はメリットが大きい

確かに、結婚適齢期を考えると婚期を逃したという言い方になるでしょう。
忙しい男性にとって、結婚相談所を利用することは非常にメリットがあるのです。

 

忙しいと、出会いも減ってしまいます。結婚相談所では、膨大な人数の女性から理想の相手を検索することが出来ます。

 

男性は結婚相談所で女性を探したほうが早い

そのため、結婚相談所で理想の女性を探した方が出会いまでのスピードも早くなります。
さらに、結婚相談所には専任スタッフが自分の理想に合う女性を紹介してくれる上に、お見合いの段取りまでセッティングをしてくれるのです。

 

忙しい男性にとってこれほど好都合な事はありません。

 

結婚したいけど婚活する時間がない男性

実際に利用している男性は、高収入であったり見た目も良い男性が多いのです。
‘忙しくしていて気付くと適齢期を過ぎていた’‘結婚はしたいけれどあまり婚活に割く時間が無い’などの理由で利用する方が多いのです。

 

他には、婚活の方法が分からないため、専任スタッフと相談をしながら進めたいという男性も多いようです。

 

イケメン男性でも婚活が苦手な人もいる

ほとんどの方が、初めて婚活を行います。男性も不安を抱くため、二人三脚で行える結婚相談所に登録を使用と考えるのです。

 

インターネットの婚活サービスでも、自分の理想の女性を検索することは可能です。しかし、なかなかマッチングせず、自分に合う女性がどの様なタイプの女性なのか分からないという方も多いのです。
専任スタッフと相談をしながら婚活を行うことで、この様な問題点も徐々に改善されてゆきます。

 

 

モテない男性ではなく忙しい男性

さらに、インターネットの婚活サービスと結婚相談所では、登録者の結婚に対する本気度が異なります。
マッチングをしても結婚には至らないことが非常に多く、本気で結婚を考えている男性ほど結婚相談所を利用します。
この様に、モテない男性ではなく、忙しい男性や本気で結婚をしたいと考えている男性が登録をしているのです。

 

結婚相談所に登録している男性のレベルは?

結婚相談所に登録をしている男性は、忙しくて婚活にまで手が回らない男性が多いのです。結婚相談所には専任スタッフが存在するため、出会いまでのプロセスを代行してもらえる点に魅力を感じている男性が多いのです。

 

比較的収入も高く、見た目に問題がある訳ではない男性も沢山登録しています。登録している男性のレベルは高いと言えるでしょう。

 

高収入、イケメンもたくさん入会している

人気のある男性は、当然高収入・高身長で見た目も良い男性です。
さらに、結婚相談所に登録している女性は20代後半から30代が多いです。このことから、30代〜40歳までの男性が人気となります。

 

30代男性が人気がある傾向

20代の男性では30代の男性と比較すると収入が劣るため、40歳以降になると年齢で弾かれるため、30代の男性が人気を集めます。

 

男性は年下の女性を求める傾向が強いため、女性が30代の場合はプロフィールマッチングで競争に負ける可能性が非常に高いことを認識しておきましょう。

 

子供がいなく初婚の男性もモテる

また、初婚であること、子供が居ない男性が好まれます。
30代では比較的少ない確率ではありますが、離婚歴のある男性は避けられてしまいます。
さらに、実家暮らしの男性は人気がありません。

 

都心で1人暮らしであることも人気の条件となっています。
高収入・高身長・見た目も良く都心に住んでいる男性は非常に少ないため、必然的に人気を集めることになります。

 

プロフィール情報だけではどんな男性が分からない

プロフィール上で人気のある男性と、実際にお見合いをしてからも交際の申し込みが集中する男性は別であると考えておきましょう。

 

プロフィールでマッチングをした後は、お見合いとなります。
高収入・高身長・30代・見た目も良い男性であっても、人気にはならないこともあります。

 

会話が成り立たないとなれば交際の申し込みはなく、男性から申し込んでも断られます。
無口であったり、会話のキャッチボールが出来ていない、デリカシーがなく上から目線で話すなど。結果的に人気のある男性にはなりません。

 

実際にお見合いして判断

何を持って‘人気がある男性である’と判断するのかにもよりますが、完璧なプロフィールであっても実際に人気があるとは限らないという事です。

 

結婚相談所は男性不足!?

一昔前までは、男性と女性の比率は6:4であったと言われています。男性多く、女性が不足していました。
しかし、近年では反対に女性が多くなっており。男性と女性の比率は3:7とまで言われているのです。
結婚相談所だけではなく、婚活パーティーなどの様々な婚活イベントにおいても参加率は女性の方が高くなっています。

 

なぜこれほどまでに男性不足となってしまっているのでしょうか。

 

男性は結婚に対しての焦りが低い

女性の場合、出産を加味して35歳を一つの区切りとして婚活をしています。

 

しかし、男性の場合は出産もないため目安となる様な区切りがありません。
年収やビジュアル次第では、10歳以上年の差のある年下の女性と結婚することも可能。婚活のリミットがなく、余裕もあります。
この様な理由から、女性よりも積極的に婚活に励む男性は少ないのだと言えます。

 

男性は年収を気にする

また、結婚相談所の審査基準に収入額が満たないことで、結婚相談所に入会出来ないという男性も多く居ます。
審査を通る年収であったとしても、女性の理想には応えられないという理由から婚活に対するモチベーションが上がらないということも理由の1つでしょう。

 

女性の社会進出に伴い、女性の収入も増えています。自分よりも収入の高い妻を持つことに抵抗がある男性も少なくないのです。

 

結婚のメリットよりもデメリットを考える

結婚に対する理想が低く、デメリットの方を重視してしまう男性も多いです。
独身であればお金や時間は、すべて自由に使うことが出来ます。しかし、結婚をすれば家庭や子育てに時間とお金を消費することになるのです。

 

独身貴族

家庭に縛られることを嫌う男性を‘独身貴族’と呼びますが、この様な考えの男性が増えていることも事実です。
結婚を考えていないため、婚活自体に興味を示しません。

 

結婚相談所に登録してる男性は結婚意識が高い

結婚相談所に登録している男性は、デメリットも理解した上で真剣に結婚相手を探している男性であるという事になります。

 

男性に対する理想を高く持ちすぎないことが、結婚相談所での出会いの幅を広げるポイントなのかも知れません。